×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

その後(2011.6.20)

 

羽賀研二被告側が上告…詐欺事件で逆転有罪

羽賀被告

 未公開株売買を巡り、知人の会社社長から3億7000万円を詐取したなどとして、詐欺罪などに問われたタレント・羽賀研二(本名・當真(とうま)美喜男)被告(49)の弁護人は20日、1審・大阪地裁の無罪判決を破棄して懲役6年(求刑・懲役8年)の実刑とした17日の大阪高裁判決を不服とし、上告した。

⇒羽賀研二「無罪獲得のため、生涯かけ闘う」