×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Free Space

検察側控訴せず

小室哲哉被告 音楽著作権の譲渡を個人投資家に持ちかけて5億円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた音楽プロデューサー、小室哲哉被告(50)に対し、懲役3年、執行猶予5年とした大阪地裁判決について、大阪地検は25日、控訴しないことを決めた。

⇒小室哲哉巨額詐欺事件(完)